日々是好日

カレンツと胡桃
「レーズン酵母」を作る胡桃とカレンツのパン
 レーズン酵母を作る / 「カレンツ&胡桃パン」

パン 有機栽培で、オイルコーティングをしてない「レーズン」が手に入ったので、久しぶりに「レーズン酵母」を作った。それを使って「元種」を作り、パンを焼いた。少し発酵不足でした。

<材料>
1.レーズン酵母作り(レーズン 50g、湯冷まし 約120cc)
2.元種作り(有機全粒粉 約300g)
3.「カレンツ&くるみパン」
 元種 250g、強力粉(ゆきちから) 約200g、仕込水 約100cc
 岩塩 小さじ1、くるみ 50g、カレンツ 100g 
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
ブルーベリーぱん
「ドライ・ブルーベリー」入りのパンです生地は少しピンク色に・・・
 発酵後、生地を2等分 / ほんのり甘い

パン 「ドライ・ブルーベリー」をいただいたので、生地に入れてみました。生地には全粒粉を25%使い、加えたのは岩塩のみ。「ドライ・ブルーベリー」のほんのりとした甘みを感じられるパンに焼きあがりました。

<材 料>
 強力粉 300g、全粒粉 100g、ホシノ酵母 大さじ2、岩塩 5g、
 仕込み水 約200cc、ドライプルーベリー 50g

☆今回使用した強力粉は・・・
  熊本県産石臼挽パン用強力粉2.5kg
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(2) | trackbacks(0) |
黒豆ロールパン
黒豆とシナモンパウダーパウンド型で焼きました
 

パン 圧力鍋で煮た「黒豆」を使ってます。一次発酵終了後、生地を2分割。ベンチタイム後、生地を広げて、た〜っぷり「黒豆」を巻き込んで、パウンド型に入れて焼きました。
「黒豆」は洗双糖を加えて、少し甘めに煮直しました。

 <材 料 -- パウンド型 2本分 -->
  強力粉 250g、全粒粉 50g、洗双糖 大1、岩塩 5g
  ホシノ酵母 大2、仕込水 約170cc
  煮た黒豆、シナモンパウダー
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
朝ごパン(9)
ミックスベジタブルとナチュラルチーズを巻き込むミックスベジタブル入り「朝ごパン」の焼き上がり!
ミッスクベジタブル&ナチュラルチーズ入り「朝ごパン」

パン 冷凍の「ミックスベジタブル」とナチュラルチーズを入れて「朝ごパン」を焼いた。「ミックスベジタブル」は有機野菜を使用したもの、チーズは「よつ葉 シュレッドチーズ」を使用。

<材 料 -- 8個分 -->
 強力粉 250g、全粒粉 50g、洗双糖 大1、岩塩 5g
 ホシノ酵母 大2、仕込水 約170cc
 ミックスベジタブル 100g、チーズ 100g
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
桜あんパン
塩漬けの桜の葉で、あんを包む「塩漬けの桜の花」をのせて、焼成しました
 

パン 桜の季節は終わったけど、先日作った「こしあん」で「桜あんパン」を焼く。「桜の花の塩漬け」は一昨年作ったもの。
塩漬け用の桜の花は3分咲きの頃に摘み取るのですが、昨年に続き今年もその時期を逃した。開花し過ぎると漬けている間に、ハラハラ・・・と花びらが落ちていく。(ノ_<。)うっうっうっ

<材 料 -- 8個 -->
 強力粉 250g、全粒粉 50g、洗双糖 大2、岩塩 5g
 ホシノ天然酵母 大2、仕込み水 約160cc、
 こしあん 約250g、桜の葉の塩漬け 8枚

★今回使用したのは
国産桜の葉(S)50枚
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
酒粕酵母パン(3)
生地を2分割しました「酒粕酵母」でカンパーニュを焼く
 生地を2分割 / 「酒粕酵母」でカンパーニュ! 

パン 「酒粕酵母」もそろそろ終わり。最後に「カンパーニュ」に挑戦。外はパリッと、中はふっくらと焼き上げたかったので、粉は「グリム北海道産強力粉」を使用。主原料の北海道産小麦に「はるゆたか」のたん白をプラスしてあるとのこと、よく膨らんだ。

<材料> 強力粉 400g、岩塩 6g、仕込み水 約180cc 
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(2) | trackbacks(0) |
酒粕酵母パン(2)
「酒粕酵母パン」、今回は全粒粉を入れました半分はそのまま、残りはさらに4等分しました
 生地を2分割し、半分はそのまま、残りをさらに4等分

パン 「酒粕酵母の元種」の残りでもう一回、シンプルなパンを焼く。今回は全粒粉を約2割混ぜてみました。

<材料>
 強力粉 250g、全粒粉 50g、岩塩 5g、仕込み水 160cc、ゴマ
 酒粕酵母の元種 100g
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
酒粕酵母パン
酒粕酵母の元種を入れて、こねます”class=成型し、二次発酵へ
 強力粉と塩だけ   / 成型し、二次発酵へ
ブール風に焼いてみました芥子の実をまぶして、焼成しました
 ブール風に成型 / 芥子の実をまぶし、焼成

パン やっと「酒粕酵母」でパンらしいパンが焼けました。強力粉と塩だけのシンプルなパンです。
皮はパリッと、中はもっちりとした焼き上がり。酒粕の香りはさほどしませんが、酸味が効いています。

<材料>
  強力粉 300g、岩塩 5g、仕込み水 150cc、ケシの実
  酒粕酵母の元種 100g
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(2) | trackbacks(0) |
キウイジャムぱん
自家製の「キウイジャム」を包む三角に成型し、焼成
 水分を切ったキウイジャム / キウイジャムぱん

パン 残っていた「キウイ」を使って、先日ジャムを作った。ペクチンがないキウイで作ったジャムは水分が多いので、その水分を切ってパンに入れてみました。酸味の強いそのジャムは、意外にパンによく合いました。

<材 料 -- 8個分 -->
 強力粉 250g、全粒粉 50g、洗双糖 大1、岩塩 5g
 ホシノ酵母 大2、仕込水 約170cc
 キウイジャム 約200g

☆今回使用の強力粉は・・・
  熊本県産石臼挽パン用強力粉2.5kg
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
再び、酒粕酵母
寺田本家の「発芽玄米酒粕“にぎり酒”」その「酒粕」と北海道産の「全粒粉」
 発芽玄米酒粕「にぎり酒」/ 酒粕(手前)と全粒粉
「酒粕」と「全粒粉」と湯冷ましを混ぜる数時間で3倍に膨らみました!
  仕込み時 / 数時間でこんなに膨らみました!

<材 料>
  酒粕 60g、全粒粉 60g、水(湯冷まし) 80cc

パン 発芽玄米を使った酒粕「にぎり酒」をいただいた。発酵力がとても強いというので、諦めていた「酒粕酵母パン」に再挑戦!

 材料をすべて混ぜ合わせて、台所の片隅に。それからほんの数時間で3倍ほどに膨らんだ。普通の酒粕を使うと4日〜1週間はかかる。それを思うとずい分元気な酒粕です。
| Key | 天然酵母でパンを焼く |comments(6) | trackbacks(0) |


我が家のパン焼器はこれよん♪絶対お勧め。

南部鉄器鉄鍋 『 パン焼き器 』 岩鋳 日本製




● 面白くて良質な商品を紹介 ●
● SNS・ブログの設置もやってくれます ●
● 安い・簡単レンタルサーバー ●
200MBから1GB(1024MB)に容量がアップされました。

このページの先頭へ