日々是好日

<< 生と死の記録 | main | 中華まん(かぼちゃ餡) >>
山形の紅大豆
食事 果皮が赤い珍しい大豆、山形県東置賜郡川西町の町おこしの赤大豆です。
在来種で以前から煮豆として地元で食べられており、県の花が紅花であることから「紅大豆(べにだいず)」と命名されたそうです。

皮果の赤色にはポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれています。

<材料>
紅大豆 150g、黒糖 50g、岩塩 少々

<作り方>
紅大豆を洗い、500ccの水にひと晩浸し、圧力鍋で15分。
圧が下がるまで、しばらく放置し、黒糖を加え、さらに10分ほど加熱。ホクホクとおいしく煮上がりました。
色は金時豆ですが、食べると大豆です。(^▽^笑)

山形県川西町産紅大豆
 山形県川西町産紅大豆(べにだいず)

水に浸す
 500ccの水にひと晩浸します


 圧力鍋で15分。黒糖を加えさらに10分
 
あんにもなります
 ピンク色の「あんこ」のできあがり!

<PS>
餡のレシピもあったので作ってみたのですが、お豆のままの方が美味しいと思いました。(^▽^笑)
| Key | 食材・あれこれ |comments(0) | trackbacks(0) |









http://keyblog.bimarts.upper.jp/trackback/1054768


我が家のパン焼器はこれよん♪絶対お勧め。

南部鉄器鉄鍋 『 パン焼き器 』 岩鋳 日本製




● 面白くて良質な商品を紹介 ●
● SNS・ブログの設置もやってくれます ●
● 安い・簡単レンタルサーバー ●
200MBから1GB(1024MB)に容量がアップされました。

このページの先頭へ