日々是好日

<< りんごたっぷりケーキ | main | 「ふじ姫饅頭」 >>
丸ごと 「ゆずジャム」
小さめの柚子(ゆず)、3個皮は2〜3mmにスライス袋を2〜3個に切り分け、種を取り出す
 小さめの柚子、3個 / 筋を取って、千切り / 実は袋ごと煮る
種と白い筋は取り分けるヒタヒタの水を入れ、弱火でしばらく煮る水を取り替えて、2〜3回洗う
 種と筋は煮出して、煮汁を漉して、使う / 皮は2〜3回、もみ洗い
ヒタヒタになるまで、水を加えるとろみが着くまで、弱火で煮る「柚子(ゆず)ジャム」の煮上がりです!
 水をヒタヒタまで入れる / 砂糖を加える / 「ゆずジャム」 完成!

<材 料>
 ユズ 小3個(約350g) 洗双糖 150g、 水 適宜

<作り方>
1.ユズをきれいに洗い、切れ目を入れて皮をむく(4〜6等分)
2.皮は、うしろの白い筋を取り、千切りにする
3.実は小袋に分け、2〜3に切り分け、種を取り出す
4.取出した種や筋は、鍋に入れて水を加え、弱火で加熱
5.とろみが出てきたら、目の細かいザルで漉す
6.千切りにした皮は、水を変えて2〜3回揉み洗いし、固く絞る
7.鍋に実と皮、(5)を入れ、ヒタヒタまで水を足して、火にかける
8.皮が柔らかくなったら砂糖を加え、とろみが付くまで煮る
9.煮上がったら、煮沸消毒した保存瓶に詰め、脱気・保存
 ※種を煮出した汁は苦みが強いので、省いてもよいのでは。
 ※とろみが付き易く、しかも冷めると固くなるので、煮詰め過ぎない。
 ※この分量で300ccの保存瓶、約2本分のジャムができました。

パン 昨年の「柚子(ゆず)のマーマレード」 に次いで、2回目の挑戦! 今回は大胆にも「柚子」を “丸ごと” 使って、ジャムを煮ました。「柚子」の果肉や袋は比較的短時間で煮溶けて、とろみになるので、煮る時間はあまりかかりません。苦味はありますが、爽やかな苦味で、パンにはもちろんヨーグルトにも合いそうです。
| Key | パンを彩る「副材」 |comments(6) | trackbacks(0) |
小さい柚子が庭にあります。
まだ青いのですが黄色くなったら作ってみます(^^♪
| ゴンゴロ | 2007/11/01 12:36 AM |
ゴンゴロさん、こんち〜♪
朝晩、肌寒いほどです。紅葉も一緒に進んでます!

>柚子
甘夏などに比べ、皮も中の袋も柔らかいので、
短時間で作ることができます。
ぜひ、お試しを〜♪
| key | 2007/11/01 4:58 PM |
あ〜〜 これんまいんよね〜
適度な酸味で、ええ香りがするし・・・ずいぶん昔作ったけど、最近つくってないな・・・
| あなご++ | 2007/11/06 1:23 PM |
あなごのおったん、こんち〜♪

これんまいんで〜す!
柚子のシーズンはこれから。
「鳥見徘徊」ができない雨の日には、ぜひ主夫業に励んでくらはいませ〜♪
| key | 2007/11/06 6:32 PM |
隣から花柚子(小さい柚子)頂いたので
今日作りましたほろ苦く美味いです(^_^)
| ゴンゴロ | 2007/11/12 6:17 PM |
ゴンゴロさん、お晩で〜す♪
ほろ苦さがいいですよネ!

<PS>
先週『農園さくら』さんにお邪魔したら、
天気が悪くて、なかなか古代米の収穫ができないとおっしゃってました。
もうしばらくお待ち下さいませ〜 ぺこ <(_ _)>
| key | 2007/11/13 1:03 AM |









http://keyblog.bimarts.upper.jp/trackback/699431


我が家のパン焼器はこれよん♪絶対お勧め。

南部鉄器鉄鍋 『 パン焼き器 』 岩鋳 日本製




● 面白くて良質な商品を紹介 ●
● SNS・ブログの設置もやってくれます ●
● 安い・簡単レンタルサーバー ●
200MBから1GB(1024MB)に容量がアップされました。

このページの先頭へ