日々是好日

赤飯(せきはん)万十
紅白の赤飯万十(せきはんまんじゅう)餡は蒸した餅米と豆が入っている
  「赤飯万十(せきはんまんじゅう)」 / もち米と豆入り

ホットコーヒー もっちりとした「糯米(もちごめ)」とほっくりと炊いた「金時豆」がバランス良く中に収まる。塩味がほど良く、甘味はほんのりと控え目。
 お祝い事やお返しで頂くことも多いが、甘いものの苦手な人にも好評のようだ。チョッと温めると、さらに美味。
 
 気になるのは、着色料「赤色 102」「赤色 3」を使用していること。このような“タール系色素”は常に発ガン性が疑われ、その使用を禁止している国が多いと聞く。

【 原材料 】 もち米、豆、小麦粉、砂糖、塩、着色料(赤 102・3)、膨張剤
【 菓子店 】 菓匠 赤門や/ 1個 100円也
  〒395-0806 飯田市鼎上山1453-5 Tel 0265(52)1483
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(2) | trackbacks(0) |
大黒(だいこく)まん十
大黒まんじゅう甘さ控え目のこし餡がたっぷり!
 昔ながらの「黒糖」万十 / こし餡がた〜っぷり

ホットコーヒー 黒糖の入った皮で、甘さ控え目のこし餡をたっぷり包んでいる。その形と、ほのかな重曹の香りは、昔とほとんど変わらない。

 このお店を切り盛りするのは元気な “おばあちゃん”。 四半世紀に渡って、この「大黒(だいこく)まん十」を一人で作り続けているそうだ。いつまでも元気で、この味を守り続けてね。p( ^ ∇ ^ )q フレ〜!

 【 菓子店 】 大黒まんじゅう店 / 1個 80円也
        長野県飯田市松川町2263 Tel.0265(22)1503
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(2) | trackbacks(0) |
「すぃ〜とぽてと」
生芋を使った『すぃ〜とぽてと』しっとり、ほくほく・・・
 生芋を使った「すぃ〜とぽてと」 / しっとり、ホクホク・・・

ホットコーヒー 老舗の洋菓子店の “こだわり” の一品だそうだ。毎年「さつま芋」の収穫時期になると、この「すぃ〜とぽてと」の看板が店頭に顔を出す。
 チョッと焦げた焼色が良い。しっとりホクホク・・・ 懐かしい味がする。オーブンでチョッと温めるとさらに美味。

 【 原材料 】 さつまいも、砂糖、卵、バター、生クリーム、香料
 【 菓子店 】 (有)紅谷洋菓子店 / 1個 190円也
    長野県飯田市知久町4-1238-10 Tel.0265(22)1042
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(2) | trackbacks(0) |
(北海道)黒豆の甘納豆
黒豆の甘納豆甘さ控え目、しこっとした歯ざわり
  北海道産の黒豆を使用 / 甘さも水分も控え目

路線バス 北海道土産をもう一品。北海道上川産の「黒大豆(黒豆)」を使った『甘納豆』で、“ちょっと甘いもの”と大きく表示されている。従来の『甘納豆』と異なり、“乾燥豆”のように見える。

 一見、硬そうに見えるがじつは柔かく、シコッとした歯応えで後を引く。甘さは控え目。「黒豆」の風味はさほどないが、むしろ食べ易い。原料は「黒大豆」と「砂糖」だけ。

【 名 称 】 和半生菓子 甘納豆(黒豆)
【 原材料 】 黒大豆、砂糖  【 製造者 】 (有)道北フーズ 
  北海道旭川市東旭川町共栄265 Tel.0166(33)7373
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(0) | trackbacks(0) |
(北海道)バターサンド
「丸成バタ」に因んだ包装レーズンがた〜っぷりと・・・
  「丸成バタ」に因む包装 / クリーム、た〜っぷり

路線バス 北海道旅行のおみやげに「マルセイバターサンド」をいただいた。レーズンの入ったバタークリームをビスケットでサンドしたこの菓子は、北海道土産のロングセラー。

 この菓子は何より香りが良い。包装を解くと北海道産のバターが香る。しっとりとしたビスケットと濃厚なクリームが重なり、味わい深い菓子だ。使用している添加物が少ないことも嬉しい。

【 原材料 】
 砂糖、バター、小麦粉、レーズン、ココアバター、卵、全粉乳、アーモンド粉末
 ラム酒、リキュール、ブランデー、食塩、膨張剤、植物レシチン、香料


【 菓子店 】 北海道 六花亭製菓(株) / 1個 105円也
  〒080-2496 北海道帯広市西24条北1丁目3-19 Tel.0155(37)6666
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(8) | trackbacks(1) |
「遠山栗(とおやまぐり)」
遠山栗中には大きな栗が丸ごと入ってます
 日本の原風景『遠山郷』に因む / 大きな栗が丸ごと

ホットコーヒー 『遠山郷(とおやまごう)』は、長野県南部、南アルプス山麓に位置する山里。急な斜面で蕎麦などの雑穀やお茶などが栽培され、その味の良さには定評がある。その地で採れたのだろうか、大粒で実のしまった「栗」が丸ごと入っている。
 
 しっかりした「栗」の味に、なつかしい「麦こがし」の味が重なる。紛い物を含まない純な味が、後味の良さと充足感をもたらす。素朴ながら贅沢な菓子である。

 【 原材料 】 小麦粉、砂糖、小豆、卵、栗、麦こがし、重曹、水飴
 【 菓子店 】 信州飯田 いとうや / 1個 180円也
     〒395-0044 長野県飯田市本町2-15 Tel.0265(24)1372
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(0) | trackbacks(0) |
「栗きんとん」
栗きんとん茶巾絞り
  和紙に包まれて / ひとつづつ茶巾絞りに・・・ 

ホットコーヒー また今年も「栗きんとん」の季節がやってきた。茹でた或いは蒸した栗から、実だけを取り出し、砂糖を加え、ひとつづつ茶巾で絞る。手間をかけた菓子である。

 ほっくりとした栗が口の中で解けていく。控え目な甘さが栗の風味を引き立てる。やはり秋を代表する銘菓。

 【 原材料 】 栗、 砂糖
 【 菓子店 】 信州飯田 いとうや / 1個 190円也
   〒395-0044 長野県飯田市本町2-15 Tel.0265(24)1372
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(0) | trackbacks(0) |
「菊利久」
菊利久甘さ控え目の餡
  「菊利久(きくりきゅう)」 / 小豆あん入り

ホットコーヒー 朝晩はまだ涼しいが、日中はかなり暑くなってきた。「菊」と名が付いて季節外れのようだが、この菓子は秋だけでなく年中味わえる。派手さはないが、変わらぬ味で長年のファンも多いと聞く。

 控え目な甘さの餡をふわふわの皮が包んでいる。皮のやさしい舌触りと餡のおいしさが人気の所以と思われる。

 【 菓子店 】 船橋屋 (ふなばしや) / 1個 100円也
   〒395-0244 飯田市山本3338-1 Tel 0265(25)2043
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(0) | - |
「栗里亭(りつりてい)」
栗里亭中から栗餡が・・・
 「栗里亭(りつりてい)」 / わらび餅の中に栗きんとん

ホットコーヒー 夏の「わらび餅」と秋の「栗」が見事に融合。夏と秋を年中味わうことができる、同店を代表する人気の銘菓。
 
 弾力ある「わらび餅」が、風味豊かな「栗きんとん」を包む。食感と控え目な甘さが多くの人に好まれる所以かも。夏も冬も冷やして頂くと美味。
 気になるのは「増粘多糖類」などの食品添加物。食感もおいしさも添加物が作り出すとすれば、少々複雑な気分。

【 原材料 】
  栗、砂糖、小豆、わらび粉、増粘多糖類、グリシン、酵素(乳・卵由来)
【 菓子店 】 船橋屋 (ふなばしや) / 1個 147円也
   〒395-0244 飯田市山本3338-1 Tel 0265(25)2043
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(0) | - |
新緑と・・・ “柏餅”
柏餅味噌あんこしあん
   柏餅  /  味噌あん  /  こしあん

よつばのクローバー 葉桜の季節を迎え、陽射しも濃くなり空も青い。そんな爽やかな風に“鯉のぼり”がはためき、菓子店の店頭に「柏餅」が並ぶ。

 年々「柏餅」は和菓子風になってきた。餡もつぶし、こし、味噌と種類も増え、餅に草餅を使ったものもあるそうだ。何の変哲もない小豆餡と柏の葉からはみ出しそうな分厚いお餅、そんな無骨で素朴な「柏餅」が懐かしくもある。

 【 原材料 】 無表示
 【 菓子店 】 船橋屋 (ふなばしや) / 1個 105円也
   〒395-0244 飯田市山本3338 Tel 0265(25)2043
| Key | 飯田の和菓子.etc |comments(0) | - |


我が家のパン焼器はこれよん♪絶対お勧め。

南部鉄器鉄鍋 『 パン焼き器 』 岩鋳 日本製




● 面白くて良質な商品を紹介 ●
● SNS・ブログの設置もやってくれます ●
● 安い・簡単レンタルサーバー ●
200MBから1GB(1024MB)に容量がアップされました。

このページの先頭へ