日々是好日

ゆずマーマレード
パン 「柚子(ゆず)」でマーマレードを仕込む。柑橘類の中で比較的短時間で作ることができます。ぜひお試しを〜♪

<材料>
 ゆず 小3個(約280g)、ビートグラニュー糖 300g
 水 800cc)、国産レモンの絞り汁 少々


この柚子、収穫してから少々日が経っていますが、マーマレードを作るには何の問題もありません。(^^*)

・洗って、皮を剥き、皮は千切りに、実は適当にカットします。
・鍋に実と種を入れ、800ccの水を加え、弱火で煮ます。
・煮えたら、ザルでこし、鍋に戻します。
・そこに千切りにした皮を加え、煮ます。
・皮が柔らかくなったら、砂糖を加えます。
・好みの固さになったら、できあがり!


 簡単に脱気して、保存します。

パンにヨーグルトに、或いはお湯を注いでホットユズにと、たいへん重宝します!
| Key | パンを彩る「副材」 |comments(0) | trackbacks(0) |
大根漬(沢庵)
食事 この年の瀬になって、やっと大根を漬けた。私は材料を揃えるだけで、漬け込むのは連れ合いの仕事です。(^▽^笑)

<材料>
 大根(24本)約7kg、熟成ぬか 約1,2kg
 真塩 約120g(ぬかの約10%)


 今年もしっかり干し上がっています。


 今年も手抜きで、市販の熟成ぬかを使用。


 きっちりと詰めています。
 
| Key | 漬物・保存食 |comments(0) | trackbacks(0) |
クランベリー食パン
パン ドライクランベリー入りの食パン。もう少し形が残ると嬉しいのですが、みじん切り状態になってます。(^^*)
粉は「はるゆたか 100%」、ホシノ酵母です。

<材料/1.5斤用>
 水 250cc、生種 40g、強力粉 400g、祖糖 24g、
 塩 6g、バター 10g、ドライクランベリー 80g



| Key | HBでパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
勇造 Live in ふう
拍手 11月2日(日)、愛知県犬山市『喫茶 ふう』で行われた豊田勇造さんのライブに行って参りました。
 前日、連れ合いの友人S氏から、「『喫茶 ふう』の勇造ライブ、どうですか〜?」との打診を受け、急遽、犬山行きが決定。初めての『喫茶 ふう』でのライブ、しかも生音ライブとのこと、わくわくしながら、雨の中、S氏の車で犬山に向かいます。

始まります!

連休中日、しかも雨ということで、中央道で二回ほど渋滞に遭遇。でも、開演に間に合うように『ふう』に到着しました。

勇造1

『小さな町のライブハウス』でスタートです!

勇造2

生音で『花の都 ペシャワール』。

勇造3

ボディを打つ音が、繊細に、鮮明に響きます!

<一部>
1.小さな町のライブハウス
2.住所録
3.ピンの音が続く
4.一本の木
5.まだ見ぬ鳥
6.早川豆腐店
7.花の都ペシャワール

勇造4

二部のスタート。『ホセが植えた木に雨が降ってる』『ゆうじ』とライブで聴くのは初めての曲が続きます。

勇造5

今夜も『雲遊天下』、惹き込まれます!

<二部>
1.ホセが植えた木に雨が降ってる
2.ゆうじ
3.夜を重ねて
4.好きなもの
5.それで十分
6.雲遊天下

勇造7

アンコールに応えて、2曲。

1.ギターが友達
2.大文字

「さあ、もういっぺん!」で、ライブは終了。



打ち上げでは奥様の手作りのお料理が並びました。
ごちそうさまでした〜 <(_ _)>

二年続いていた東北行きを処々の事情で今年は断念。そんな折にこんな機会を作って下さったS氏に感謝です!

久しぶりの生音ライブ、勇造さんの肉声(?)を堪能しました。さらに勇造さんから、釜石ライブの話しも聞けてとても嬉しかった。

勇造さん、素晴らしいライブ、ありがとうございました!
今週末から九州への長い歌の旅ですね。
くれぐれもお身体、ご自愛下さいませ〜♪
| Key | 豊田勇造&LIVE |comments(0) | trackbacks(0) |
アップルパン2種
パン 「紅玉(こうぎょく)」のおいしい季節の到来。で、「アップルパン」に挑戦! 捏ねて、一次発酵まではホームベーカリーにお任せ。できた生地を二分割し、2種類のパンを焼きました。

<材料/2種類分>
 水 245cc、生種 40g、強力粉 400g、祖糖 16g、塩 6g、
 バター 20g、スキムミルク 9g
 煮りんご(紅玉 小2個、国産レモン、ビートグラニュー糖)、
 レーズン 100g、ラム酒 少々

アップル食パン
半量で「アップル食パン」。少し控えめの焼き上がり!

アップル食パン断面
 紅玉とレーズンは相性バツグン!

アップrパン1 target="blank" title="クリックで大きな画像をどうぞ〜♪"
 残りの半量は、南部鉄器で「アップルロール」。

アップルパン2
 二次発酵は順調です!

アップルパン3
 焦げました〜!!
| Key | HBでパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
黒豆入り抹茶パン
パン 冷蔵庫の中に、使いかけの「抹茶」を見つけ、それを使って「抹茶パン」を焼く。
ホームベーカリーの基本レシピの分量で作りましたが、粗糖とバターは半量にしました。

<材料/1.5斤分>
 水 160cc、卵 50g、生種 40g、強力粉 330g、
 薄力粉 40g、抹茶 9g、祖糖 24g、塩 6g
 バター 20g、スキムミルク 12g、おやつ黒豆 120g

抹茶入り
 きれいに釜伸びしています!

黒豆はどこへ〜
 黒豆はいずこへ〜??? (-^〇^-) ハハハハ
 やはり手作業で練りこまないとダメですね。
| Key | HBでパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
シナモンロールと栗パン
パン 捏ねと発酵をホームベーカリーに任せ、「シナモンロール」と「栗あんぱん」を作りました。

<材料/2種類分>
 水 190cc、卵 35g、生種 40g、強力粉 400g、
 祖糖 24g、塩 6g、バター 15g、スキムミルク 9g

 〔シナモンロール〕グラニュー糖 36g、シナモン 3g
 〔栗あんパン〕栗あん適宜、栗の甘露煮 8個

成形して戻す
 発酵が終わった段階で2分割。半分で「シナモンロール」を。
 シナモンとグラニュー糖を巻き込んで、6等分し、HBに戻す。

焼き上がり2
 「シナモンロール」の焼き上がり!
 少々焼成時間が長すぎたようです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

成形して鉄器へ
 残りの半量で「栗あんパン」。ベンチタイムの後、8等分し、
 栗あんを包んで、栗の甘露煮を上に乗せ、南部鉄器に。

二次発酵
 2次発酵。倍ほどに膨れました〜♪

焼き上がり2
 焼き上がりです!
| Key | HBでパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
黒小麦入り
パン 地元、大鹿村(おおしかむら)産の『黒小麦』を入れて「食パン」を焼いてみました。かなり個性的な粉にみえたので、一般的な全粒粉より使用量を控えました。

<材料 / 一斤用 >
  水 190cc、生種 28g、強力粉 230g 全粒粉 50g、
  祖糖 16g、塩 4g、バター 10g、スキムミルク 6g

黒小麦
大鹿村は飯田市に隣接、『大鹿歌舞伎』で知られる自然豊かな山村です。

色の違い
 かなり黒いです!

焼き上がり
 少し重めの焼き上がり!

断面
 もちもち感と風味がUPしました〜♪
| Key | HBでパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
栗あんパン
パン 第6弾は、先日作った「栗あん」で2種類のパンを焼きました。パン生地は基本の食パンと同じ分量です。

<材料/1.5斤の食パン>
  水 250cc、生種 40g、強力粉 400g、祖糖 24g
  塩 6g、バター 10g

ホームベーカリーで捏ねと発酵。その後二分割し、一つは栗あんを巻き込んでHBに戻して発酵と焼成。残りは8分割し、栗あんを包んで、南部鉄器で焼きました。

栗あんぱん1
 膨らみがいまいちです!

栗あんぱん2
 栗あんを巻き込んでみました!

栗あんぱん3
 南部鉄器で焼きました!

栗あんぱん4
 中に栗あんがたっぷり入ってます。

HBで捏ねた生地で初めて成形したのですが、想像していたより、はるかに生地が軟らかで、成形するのに四苦八苦でした。後でよくテキストを見たら、手で成形する場合は水の量がもっと少なくなっていました。(^.^; オホホホ
| Key | HBでパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |
パン用の栗あん
パン大きな栗をたくさん頂いたので、パン用に「栗あん」を仕込んでみました。 栗100%の栗あんです!

<材料>
  栗 700g(正味 500g)、みりん 100cc、
  ビートグラニュー糖 150g、塩 少々

くり
 自生の栗だそうですが、見事です!

栗あん
 半分は裏漉し、残りはそのまま加えました。



| Key | HBでパンを焼く |comments(0) | trackbacks(0) |


我が家のパン焼器はこれよん♪絶対お勧め。

南部鉄器鉄鍋 『 パン焼き器 』 岩鋳 日本製




● 面白くて良質な商品を紹介 ●
● SNS・ブログの設置もやってくれます ●
● 安い・簡単レンタルサーバー ●
200MBから1GB(1024MB)に容量がアップされました。

このページの先頭へ